高専生の日常

『高専生』珍しい方も多いでしょうが適当に日常を語ります

何で部活見にこないの?

まず、高専の教師は教師じゃ無いです。

 研究者なのです。


だから高専の教師は教員免許がいらないので大半の教師が教員免許は

持ってないです。


さて、教師は教える事が仕事ですが

彼らは(一応)研究が本業です。

まあ実際には教える時間の方が長いんですが


日中は生徒に教えているためただでさえ研究する時間など無いのです。


その様な中で本業の研究をするのは

せいぜい土日か、放課後しかありません。


その上高専には卒業研究があります


毎年放課後に研究する生徒の面倒も

見なくてはならないため、平日の

練習を見に行く暇は無いのです


なので、対外試合など、引率が必要

な場合しかこないことが多いです。

(それも来ないことが多々あるけど)








特に高専の教師は教員免許を持ってないと聞いて驚いた人が多いんじゃ無いでしょうか?


次の記事では高専の教師の話をしようと思います。


が、その前に自分の趣味の話も

しようと思うので、おそらく2〜3日

ほど時間がかかると思います。


また明日。